福岡市城南区東油山の歯医者さん「かねこ歯科クリニック」(金子歯科・小児矯正歯科クリニック)

かねこ歯科クリニック

小児歯科

小児歯科にやってくるこども達。元気いっぱいにこにこな子、興味津々な子、なんだかワクワクしている子。不安でいっぱいな子、泣いている子、お母さんから離れない子。どの子もとってもかわいい! そしてみんな成長します!そんなこども達の歯を守り、育てるお手伝いをしています。



こども達にとって初めての治療ができるだけ嫌な経験にならないよう、こどもの成長を考え、保護者の方と相談して治療をすすめます。緊急を要する時、必要な時は治療を急ぐこともありますが、こども達、保護者の方と信頼関係ができ、安心して受診していただけるかねこ歯科クリニック、小児歯科でありたいと思っています。



こどもの歯が初めて生えてきた時、小さくかわいい歯におうちの方は喜んだことと思います。歯は削って治療しても、もとの健康な歯にもどったわけではありません。かねこ歯科クリニックの小児歯科ではこどもの歯を守り、健康に過ごすために予防を大切にします。


どんなに歯みがき・糸そうじ(フロス)をがんばっても、フッ素を塗ったとしても、だらだら甘いおやつを食べたり、ジュースをいつも飲んでいたら健康な歯・健康な体は守れません。だからといって、甘いおやつは食べない!ジュースは飲まない!というのは非現実的です。生活の変化にともなって、こんなふうに食べたら?これだけは注意して!とお伝えします。



こどもの口の中は成長にともなってどんどん変化します。仕上げ磨き、自分での歯みがき、また糸そうじ(フロス)の使い方など、その時期・状態にあった仕方が大切です。 来院時には使われてる歯ブラシをお持ちください。 磨き方や道具の選び方などお話しします。




お子さんの状態によって、奥歯のむし歯予防の溝うめや、フッ素塗布などを行います。また、フッ素も歯科医院で行う濃度の高いフッ素と、そのお子さんの状態に応じて家庭で使用する濃度の低いフッ素の併用が効果的です。 ご家庭でのホームケアーの商品などもご紹介いたします。



こども達の口の中は日々成長発育を続けています。定期健診で、問題点や注意点の早期発見・早期改善をしていきます。




口腔内写真で変化をみたり、定期的なチェックをしていくことで、生え変わりがスムーズに行われているか確認したり、発育を妨げる要因を見つけて早期に対応することができます。また、適切な時期に矯正治療を開始することができます。




初期のむし歯は、学校の歯科健診や、見ただけではわかりません。必要に応じてレントゲン撮影をすることで、初期のむし歯に進行止めをぬることができたり、歯を削らないですむこともあります。また、進行止めをぬっているむし歯のすすみ具合を確認したり、むし歯の深さをはかる機械ダイアグノデントで検査をし、治療の必要性を検討します。むし歯になりやすさを調べるテストなども行っています。









小児歯科の定期健診はただ定期的にフッ素塗布を行うだけのものではありません。お子さんそれぞれの状態や変化でむし歯予防の仕方は変わります。その時期・状態にあった予防をしていくことが大切です。





おしゃぶり・指吸い・爪かみ・頬杖・舌の癖など、歯並びや成長に影響を与える癖は多くあります。定期健診で癖が悪い影響を与えていないかチェックします。また、むし歯や、歯周病は生活習慣が大きく影響しています。お話を聞かせていただき、改善したほうがよい点などをいっしょに考えていきます。

 

診療時間変更のお知らせ

平成30年1月より診療時間が変更となります。
平日
9:30~13:00
14:30~19:00
土曜
9:30~13:00
14:00~17:30
休診/木・日・祝日
※但し、木曜日
祝日のある週は診療致します。

 
セミナー参加のため休診日が不定期になります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

最新NEWS