福岡市城南区東油山の歯医者さん「かねこ歯科クリニック」(金子歯科・小児矯正歯科クリニック)

かねこ歯科クリニック

矯正歯科

きちんとかめる、きれいな歯並びは将来における財産です。こども達の口の中は成長発育にともなって大きく変化します。赤ちゃん、幼少期から定期的にみていくことで、今の状態・今したほうがいいことをお話しします。




「いつから矯正を始めればいいですか?」
『矯正治療が必要かどうか』 『いつから始めればいいか』 『どんな治療法か』 はそれぞれのお子さんの状態・原因により異なります。適切な治療時期により、永久歯の抜歯を避けることができたり、スムーズな成長発育を促すことができます。
乳幼児期からのチェックで将来の状態を予測し、矯正治療について検討します。





「指しゃぶりがやめれません」「おしゃぶりがとれません」


お子さんにはそれぞれいろいろな癖があります。歯並びに悪い影響を与えないなら様子をみていきますが、ある程度の年齢になってきているのに止めれず影響を及ぼしてる時は、保護者や子どもと相談し、お子さんに応じて癖がやめていけれるようなお手伝いを行います。その他にも、舌の癖や頬杖などいろいろな癖が歯並びに影響を及ぼすこともあります。それぞれの要因をできるだけ改善し、こども達が本来持ってる正常な成長ができるようお手伝いします。






「矯正は永久歯が生えてきてからでいいですか?」


不正咬合の状態によって治療時期は異なります。永久歯に生え変わってから治療を開始するケースもありますが、一般的に、受け口や奥歯のかみ合わせがずれているような場合には、乳歯の時期から治療を開始したほうがいいケースが多くあります。少しでも早く改善することにより、顎の成長を正常な状態にし、不正の悪化を防ぎ、また将来的に再治療が必要な時でも治療を容易にすることができます。






「歯並びがガタガタしてきました」 「上の歯が出ている気がします」


ケースによっては、この時期にⅠ期治療として歯の並ぶスペースの確保・顎のコントロールを行い永久歯の抜歯を防ぎます。そしてⅡ期治療として、永久歯が生えそろって歯並びを整え、かみ合わせの安定をはかる仕上げの矯正を行います。






永久歯に生え変わって、いよいよゴールに近づいてきました。
自分の歯でしっかり 「かむ」ことのできる美しい歯並びを目指します。














 

診療時間変更のお知らせ

平成30年1月より診療時間が変更となります。
平日
9:30~13:00
14:30~19:00
土曜
9:30~13:00
14:00~17:30
休診/木・日・祝日
※但し、木曜日
祝日のある週は診療致します。

 
セミナー参加のため休診日が不定期になります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

最新NEWS